プチ援の種類について詳しく内容を説明します

プチ援の種類について詳しく内容を説明します

プチ援の種類

プチ援の種類について詳しく内容を説明します
 ここではプチ援の種類について説明させていただきます。プチ援はプチ(=少し)と援助が合わさって生まれた言葉です。プチ援はアダルト要素はあるものの本番行為が無い男女の出会いの事を意味しています。本番行為がある男女の出会いは援交や割り切りと呼ばれています。本番行為が無いので、お小遣い稼ぎの感覚で始めてしまう人もいるくらいです。プチ援をしている人の中には人妻もいるくらいです。本番行為が無い事が旦那や家族への罪悪感を軽減させているのかもしれません。一口にプチ援といっても、その種類は様々です。それではプチ援の種類を一つずつ見ていきましょう。

フェラチオ

 まずはフェラチオです。インターネット上や出会い系サイト内では「口割り」「F割り」「フェラ割り」という隠語で呼ばれており、最も募集の多いプチ援となっております。フェラチオという言葉からも分かる通り、フェラチオのみで男性の射精を促して、性欲発散をしてくれます。フェラチオのみとはいえ女性によってはお触り(ボディタッチ)ありなどをオプションとして付ける事も出来ます。生フェラが基本ですが、ゴム有りを条件にする女性もいます。様々なオプションによってプチ援の金額も変わってきます。

手コキ

 次は手コキです。こちらもプチ援の中では募集の多い種類となっております。インターネット上や出会い系サイト内では「手割り」「手のみ」などという隠語で呼ばれています。手コキという言葉からも分かる通り、手のみを使って男性を射精へと導いて、性欲発散をしてくれます。先程のフェラチオ同様にゴム有を条件にする女性もいます。また、こちらもボディタッチやキスありや乳首舐めなどのオプションを付けることが出来て、それによってプチ援の金額も変わってきます。

足コキ

 次は足コキです。プチ援に限らず、決まったパートナーが相手でも足コキを経験されたことがある方は少ないのではないでしょうか。出会い系サイトの中でも足コキで募集をしているプチ援女子はあまり見かける事はありません。他のプチ援や割り切りの出会いでのオプションとしての位置づけとなっている場合が多くなっています。足コキはアダルト動画などで見かける事の方が多いのではないでしょうか。足コキには、素足やストッキングなどを着用してする場合、裸や着衣でする場合など様々なバリエーションがあります。その組み合わせは自由です。女性が裸で足コキをすれば、必然的に女性器は丸見えになってしまいます。下着などのチラ見えに興奮する方は着衣のまま足コキをしてもらうなど様々です。また、足コキは風俗店でオプションとして付けられる事が多くなっています。

センズリ鑑賞(オナ見せ)

 次はセンズリ鑑賞(オナ見せ)です。これはあなたがオナニーをして射精するまでを、相手の女性に見てもらうプチ援の種類となっています。センズリ鑑賞を経験したことが無い方は「女性がいてもいなくても関係ないんじゃないの?」「これのどこが興奮するの?」と思われる方もいらっしゃると思います。相手の女性は男性がオナニーをしている姿をただ見ているだけではありません。男性がより興奮する様に下着や胸の谷間を見せてくれたり、相手の女性がS気質であれば、言葉責めで興奮度を増してくれます。このプチ援に興奮する男性はM男になります。自分の恥ずかしい姿(ここではオナニーシーン)を見られる事で興奮します。

オナニー鑑賞(オナ見)

 次はオナニー鑑賞です。先程のセンズリ鑑賞と立場が反対になります。風俗店などでよく見ることが出来るプレイの一つにもなっています。プチ援女子がオナニーをして感じている姿や表情を男性が鑑賞する事で興奮へと導いてくれます。他にも女性にオナニーをする体位になどの要望を出す事が出来ます。四つん這いやM字開脚などがそれにあたります。基本的に女性がオナニーをしている姿を鑑賞するだけで、男性は言葉責めなどで相手をいかに感じさせるかに興奮を覚えます。S気質の男性の方が向いているでしょう。決まったパートナー相手にはなかなか言い出しにくいプレイとなっていますので、興味がある方はプチ援で探してみましょう。

オナニーの見せ合い

 次はオナニーの見せ合いです。これは男女が一緒にオナニーをしている姿を見せ合って、興奮度を高めて射精へと導く、プチ援の種類となっております。オナニーの見せ合いの場合はそれだけにとどまらず、その後の発展も期待できます。お互いにオナニーをして興奮度も高まっていますので、オナニーだけでは我慢できずにそのままセックスへ持ち込める可能性も十分に考えられます。セックスに持ち込めなくても、お互いの感じている表情などを目の前で見ることが出来るので、オナニーの見せ合いというプチ援は疑似セックスの感覚は十分に味わえるというメリットがあります。

素股

 次は素股です。これはプチ援の中でも最も興奮度が高いプレイとなっています。お互いの性器を擦り合せて興奮度を高めて快感を得るプチ援となっています。本番行為は無く、主にデリヘルなどの風俗で体験出来るオプションとなっています。本番行為が無いので間違って挿入する様な事が無いように、大抵は女性が上になる騎乗位の体位になって、女性が動く事になります。男性が動く場合もありますが、この場合はゴム有という条件が付けられる事がほとんどです。お互いの密着度も高いので、先程のオナニーの見せ合いよりも疑似セックスの感覚は得られやすいと思います。その先の展開へも持ち込みやすいと思います。その分、プチ援の金額も高額になっていきます。

下着売り

 最後は下着売りについてです。このプチ援の方法は2種類あります。一つ目はインターネットで下着売り専用の掲示板を利用する方法です。もう一つは実際に会って、目の前で脱いでもらった下着を売ってもらう方法です。インターネットを介する場合は、下着を売りたい女性と下着を買いたい男性をマッチングする掲示板と女性から下着を買い取って販売している掲示板があります。下着売り掲示板の場合は女性の顔写真も掲載されている事がほとんどですが、個人的には今一つ信用できない部分があります。やはり、実際に女性に会って目の前で脱いでもらった方が生脱ぎを見る事も出来ますし、その分興奮度も高いと思います。下着売りのプチ援については、パンツのみ、ブラジャーのみ、上下セットなど様々なパターンがあります。

人気サイトランキング登録無料

女の子にフェラ抜きしてもらいたならココ!

トップへ戻る